中国株情報局では、カテキン的中国株、ハイハイQさんの中国株情報、中国株のチャート、東洋証券の中国株株価、中国株ブログ、中国株四季報、中国株配当情報、中国株IPO情報、中国株取扱証券会社の情報などなど、様々なところから情報を収集し、中国株のオススメ銘柄や中国株の銘柄分析など、できるだけ役に立つ情報を発信しています。みなさまの応援よろしくお願いします。

中国株の売買のタイミング

中国株の売買のタイミング




さて、これは何でしょう?
ヒント:火
答えは記事の最後で。

それでは、今回もいってみましょう!


売買のタイミングによっては、投資の成果は大きく変わってきます。

チャートなどを使ったテクニカル分析で売買のタイミングを割り出す方法もありますが、私の場合、テクニカル分析はほとんどしていません(基本のゴールデンクロス、デッドクロスを参考にするぐらい)。

重要なのは「安く買って高く売る」ということです。

「当たり前じゃん!」と思われるかもしれませんが、ほとんどの一般投資家はこれができていません。

「安く買う」ということは、「株価が下落しているときに買う」ということなのです。

人間の心理として、株価が下がっているときは、「一体どこまで下がるんだ。もうダメだ」という心理が働き、株価が割安になっているにもかかわらず、怖くて買えません。

逆に株価が上昇しているときは、「もっと上がりそうだな」という心理が働き、高値をつかんだり、せっかく利益が出ているのに売り時を逃したりしてしまいます。


中国株の場合は、中国という国の成長自体に投資するようなものですから、長期的にみれば株価は買ったときよりも上がっているはずです。

ですから、企業業績の悪化などによる個別銘柄の暴落は別として、SARSやテロなど、投資家心理に一時的な悪影響を及ぼす事件によって市場全体が暴落しているときは、優良銘柄を安値で仕込む最大のチャンスです。

わかっていてもこれがなかなかできません。

私もそうです。

でも、そんな時は何度も自分に「暴落はチャンス!」と言い聞かせて投資するのです。


答え:
練炭です。
今の日本ではもう見ることがなくなってしまいました。
中国ではまだまだたくさん使われています。
小さな飲食店の厨房ではこの練炭を燃やして料理を作ったりしています。
結構強い火力が得られるんですよ。
でも、環境には悪いです。




中国株情報局では、カテキン的中国株、ハイハイQさんの中国株情報、中国株のチャート、東洋証券の中国株株価、中国株ブログ、中国株四季報、中国株配当情報、中国株IPO情報、中国株取扱証券会社の情報などなど、様々なところから情報を収集し、中国株のオススメ銘柄や中国株の銘柄分析など、できるだけ役にたつ情報を発信しています。みなさまの応援よろしくお願いします。

中国株銘柄選びなら→中国株ブログランキング

サブプライム問題と為替の影響は? - livedoor Blog 共通テーマ

chugokukabu888 at 20:03│clip!売買のタイミング 
中国株情報局のメニュー
中国株情報局について
目的&自己紹介
中国株を始めた理由
免責事項&著作権

中国株の基礎知識
中国株の基礎知識

中国株の魅力
中国株の魅力
中国株のメリット

中国株の始め方
中国株の始め方

中国株取扱証券会社比較
中国株取扱証券会社比較

中国株の心得
理由付けと目標(大事!)
リスク
投資資金
投資期間
分散投資
売買のタイミング

中国株の情報源
無料情報
有料情報
オススメ書籍

中国株の銘柄選び
H株銘柄
ハンセン銘柄
├レッドチップ銘柄
├GEM銘柄
├上海B株銘柄
└深センB株銘柄

中国株への投資状況
├取引経過&所感
持ち株損益&配当

中国株の用語集&格言
用語集
格言
QRコード
QRコード