中国株情報局では、カテキン的中国株、ハイハイQさんの中国株情報、中国株のチャート、東洋証券の中国株株価、中国株ブログ、中国株四季報、中国株配当情報、中国株IPO情報、中国株取扱証券会社の情報などなど、様々なところから情報を収集し、中国株のオススメ銘柄や中国株の銘柄分析など、できるだけ役に立つ情報を発信しています。みなさまの応援よろしくお願いします。

中国株のメリット 〜その他〜

中国株のメリット 〜その他〜




さて、この看板には何と書かれているでしょうか?
答えは記事の最後で。


◆少ない資金で投資が可能

このサイトのタイトルにもあるように、中国株なら10万円から買える銘柄がたくさんあります。

日本株の有名な銘柄は1株数百万になるものもあり、高くて手が出ませんが、お小遣いで始められるのが中国株メリットです。

日本の一般家庭では株は怖いものだと教えられることが多いため、大きなお金を失うのではないかと怖くてなかなか株式投資をする決心がつきませんが、まずは10万円程度から始めれば、失敗しても諦めがつく金額です。

実際、私もそうでした。恐る恐る10万円程度から始めて、意外と大丈夫だということがわかってからしずつ投資資金を増やすようになりました。


◆長期投資なら大きなリターンが望める

中国は今かつての日本の高度背長期と同じ成長過程を歩んでいます。

経済が安定期に入っていないため、短期では株価が大きく上下しますが、長期で見ると、大企業に成長する可能性を秘めた企業が中国市場にはあります。

中国は北京オリンピックや上海万博を経たのち時間をかけて先進国へと成長していきます。


◆配当利回りが高い

日本株はあっても1〜2%程度の配当利回りしかありませんが、中国株なら平均2〜3%、利回りの高い銘柄なら5〜10%の配当利回りになります。

10%の配当利回りということは、10年持ち続ければ元が取れるということです。(10%×10年=100%)

業績が伸びれば配当利回りも高くなりますので、優良企業で配当利回りが10パーセントの企業に投資すれば元本回収には10年もかからないでしょう。

もらった配当を再投資にまわせば、さらに配当をもらうことができるようになります。

また、欲しかった物を買ってもいいでしょう(大きな資産を作りたいなら再投資がオススメです)




答え:
「おいしいもん街」と書いてあるのですが、
見た感じ全然おいしくなさそうでしょ。
コレ、河南省鄭州なんですが、鄭州はほんとに食べ物の美味しくない街でした。



中国株情報局では、カテキン的中国株、ハイハイQさんの中国株情報、中国株のチャート、東洋証券の中国株株価、中国株ブログ、中国株四季報、中国株配当情報、中国株IPO情報、中国株取扱証券会社の情報などなど、様々なところから情報を収集し、中国株のオススメ銘柄や中国株の銘柄分析など、できるだけ役にたつ情報を発信しています。みなさまの応援よろしくお願いします。

中国株銘柄選びなら→中国株ブログランキング

株主優待 - livedoor Blog 共通テーマ

chugokukabu888 at 22:13│clip!中国株のメリット 
中国株情報局のメニュー
中国株情報局について
目的&自己紹介
中国株を始めた理由
免責事項&著作権

中国株の基礎知識
中国株の基礎知識

中国株の魅力
中国株の魅力
中国株のメリット

中国株の始め方
中国株の始め方

中国株取扱証券会社比較
中国株取扱証券会社比較

中国株の心得
理由付けと目標(大事!)
リスク
投資資金
投資期間
分散投資
売買のタイミング

中国株の情報源
無料情報
有料情報
オススメ書籍

中国株の銘柄選び
H株銘柄
ハンセン銘柄
├レッドチップ銘柄
├GEM銘柄
├上海B株銘柄
└深センB株銘柄

中国株への投資状況
├取引経過&所感
持ち株損益&配当

中国株の用語集&格言
用語集
格言
QRコード
QRコード