中国株情報局では、カテキン的中国株、ハイハイQさんの中国株情報、中国株のチャート、東洋証券の中国株株価、中国株ブログ、中国株四季報、中国株配当情報、中国株IPO情報、中国株取扱証券会社の情報などなど、様々なところから情報を収集し、中国株のオススメ銘柄や中国株の銘柄分析など、できるだけ役に立つ情報を発信しています。みなさまの応援よろしくお願いします。

中国株のメリット〜無償増資編〜

中国株のメリット〜無償増資編〜




さて、これはどこでしょう?
ヒント:映画の題名にもなった所です。
答えは記事の最後で。


◆無償・有償増資で勝手に株数が増える

無償増資(株式分割とも言います)とは、企業が発行株式数を増やすことによって高い株価を下げ、株の流動性をよくして、資金調達を行いやすくするものです。

私たち投資家から見ると、保有している株が分割されてタダで株数が増えるということです。

ただし、株価分割された分だけ下がることになります。

例えば、1対1の無償増資の場合、保有している株数が倍になりますが、株価は半分になるので、結局評価額は変わらないことになります。

成長性のない国、成長性のない企業の株ならそれで終わりですが、優良企業の場合、株価が安くなるとそれだけ買いやすくなりますので、すぐに買い進められて元の株価に戻ります。

元の株価に戻ると保有している株の評価額は2倍になります。

これが、中国株が大化けするもうひとつのカラクリです。


無償増資というものは、業績の先行きに自信のある会社でないと行いません。

なぜなら、無償増資を行うだけでも手数料がかかるし、配当負担も増えてしまいます。

また、株価の見通しが暗い企業が無償増資を行っても、低い株価がさらに低くなり、投資家の不信を買いかねないからです。

つまり、無償増資を行う企業には優良企業が多いということです。

そして、高度成長期の日本がそうであったように、今の中国は成長過程にあるため、無償増資を行う企業が多いのです。

例えば、H株の紫金砿業(ツージンマイニング、2899)を最低単位の2,000株購入していたとすると、

2004年9月14日 2.35香港ドル×2,000株×15円/香港ドル(約7万円)

約3年半で3回の無償増資が行われました。その結果

          ↓

2008年2月6日 9.02香港ドル×7,200株×15円/香港ドル(約205万円)

株数は3.6倍、株価が約3.8倍になり、資産価値はこの3年半で約21倍となっています。

昭和初期10万円のソニーの株が、10億円になったカラクリがこれです(ソニーは過去14回にわたって無償・有償増資を行っています)。


有償増資というのは、株主に対してタダではなく有償(時価よりは安価な金額)で新株を発行するというものです。

これは中国に居住する株主にしか権利がありませんので、我々外国人は株の代わりに、有償増資の権利を売却して(証券会社が手続きします)、その売却代金を現金で受け取ることとなります。



答え:
中国甘粛省敦煌でした。
暑かったー(>_<)
ここは元々砂漠ですが、中国は他の地域でも砂漠化が問題になっています。





中国株情報局では、カテキン的中国株、ハイハイQさんの中国株情報、中国株のチャート、東洋証券の中国株株価、中国株ブログ、中国株四季報、中国株配当情報、中国株IPO情報、中国株取扱証券会社の情報などなど、様々なところから情報を収集し、中国株のオススメ銘柄や中国株の銘柄分析など、できるだけ役にたつ情報を発信しています。みなさまの応援よろしくお願いします。

中国株銘柄選びなら→中国株ブログランキング

初心者の株式投資 - livedoor Blog 共通テーマ

chugokukabu888 at 16:20│clip!中国株のメリット 
中国株情報局のメニュー
中国株情報局について
目的&自己紹介
中国株を始めた理由
免責事項&著作権

中国株の基礎知識
中国株の基礎知識

中国株の魅力
中国株の魅力
中国株のメリット

中国株の始め方
中国株の始め方

中国株取扱証券会社比較
中国株取扱証券会社比較

中国株の心得
理由付けと目標(大事!)
リスク
投資資金
投資期間
分散投資
売買のタイミング

中国株の情報源
無料情報
有料情報
オススメ書籍

中国株の銘柄選び
H株銘柄
ハンセン銘柄
├レッドチップ銘柄
├GEM銘柄
├上海B株銘柄
└深センB株銘柄

中国株への投資状況
├取引経過&所感
持ち株損益&配当

中国株の用語集&格言
用語集
格言
QRコード
QRコード